玉浦誠オフィシャルサイト  
  トップページプロフィールパフォーマンスレッスンギャラリーお問い合わせ  
   
 

  • 9歳より本田道子バレエスクールにてバレエを始める。

  • 2007年 ジャパングランプリにてフルスカラシップ賞を受賞。

  • 2008年 アメリカ ピッツバーグ・バレエ・シアター・スクールへ2年間留学。

    「エチュード」のプリンシパル、「セレナーデ」「マルキタンカ」等を踊り、バレエ団の公演・ツアーにも参加。「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「ロミオとジュリエット」等に出演。在学中に「ルドルフ・ヌレエフ賞」を受賞。

  • 2010年 帰国後、東京シティ・バレエ団へ入団。

  • 2014年 東京バレエ協議会より、「ホープ2014」に選ばれる。

    右膝前十字靭帯を断裂、翌年左膝前十字靭帯も断裂し、両膝再建手術。

  • 2016年 トレーニングから食生活まで、一から見直し、2年間のリハビリを経て舞台復帰を果たす。

    バレエ団ではこれまでに、「くるみ割り人形」よりくるみ割り人形、「白鳥の湖」より道化、「ジゼル」よりペザント、「真夏の夜の夢」よりパック、ウヴェ・ショルツ振付「ベートーベン交響曲第7番」第三楽章主演、レオ・ムジック振付「crash the lily」「死と乙女」、アレッシオ・シルヴェストリン振付「譜と風景」などを踊る。

    また、チャコット・カルチャースタジオ 渋谷・池袋・横浜スタジオ講師、ゴールドジム スタジオ講師の他、十数ヶ所のスタジオで講師に招かれるなど、指導にも力を注いでいる。

  • 2007年 ザ・バレコン 第1位

  • 2010年 全国バレエコンクール in Nagoya 第1位 愛知県知事賞

  • 埼玉県全国舞踊コンクール 第2-1位 埼玉県舞踊協会賞 県議会議長賞

  • 横須賀国際バレエコンクール 第1位 審査員長特別賞 など多数。

 
 

 
 

トップ  プロフィール  パフォーマンス  レッスン  ギャラリー  お問い合わせ

 
 

Copyright 玉浦誠. All rights reserved.